Blog&column
ブログ・コラム

外壁の塗り替え時期とその効果について

query_builder 2022/06/15
コラム
31
外壁の塗り替えは、そろそろした方がいいのだろうか」「時期や効果がわからない」と悩んでいませんか。
当記事では、外壁の塗り替え時期とその効果について解説します。

▼塗り替えの目安になる時期
■10年前後
塗装をしてから10年前後が塗り替えの時期です。
目安にはなりますが、実際の壁の状態を見てから検討しましょう。

■劣化しているサイン
外壁に次のような劣化のサインが見られるときは、塗り替えを検討しましょう。

・亀裂がある
・色あせている
・ツヤがない
・コケ、カビがある
・コーキングの亀裂 
・チョーキング現象

コーキングは、継ぎ目部分や窓枠部分にあるゴムのことです。
チョーキング現象は、外壁にチョークのような粉が出てくる現象です。
劣化のサインを見つけたときは、専門業者外壁の状態をチェックしてもらいましょう。

▼効果
外壁の塗り替えをすることで、以下のような効果が期待できます。

■断熱・遮熱効果
室内の温度変化を少なくし、外気温が室内に影響しにくくなる効果があります。

■防水効果
雨が侵入しにくい効果があります。

■耐火効果
火や熱を遮る効果があります。

■耐震効果
耐震性が増す場合があります。

▼DIYについて
外壁をDIYで修繕するのは、以下の点でおすすめしません。

■事故の可能性
2階部分など高い場所で作業すると、落下してしまう可能性があります。

■仕上がり
色ムラや余計な部分に塗料が付くなど、思ったような仕上がりにならない場合があります。

■費用
塗装するための材料を買うと、予想以上に費用がかかってしまうことも。

▼まとめ
外壁の塗り替え時期の目安は、塗装してから10年前後と言われています。
年数だけで判断するのではなく、壁の状態を見てから検討しましょう。
劣化のサインが現れたら、専門業者に相談するのがおすすめですよ。
「株式会社ハウスリペア」では、外壁に亀裂が見られた場合のお問い合わせにも対応しております。

NEW

  • 屋根を葺き替える場合の費用相場は

    query_builder 2022/08/15
  • 瓦を長持ちさせるための塗装のタイミング

    query_builder 2022/08/01
  • 外壁塗装の費用相場はどれくらい

    query_builder 2022/07/15
  • 外壁塗装に最適な時期は

    query_builder 2022/07/01

CATEGORY

ARCHIVE